音更町消費者協会
 特殊詐欺の手口
数ある手口の中で被害件数が多かったもの
5.ネットショッピング詐欺
・手口のポイント

人気商品を割引販売で集客。
②有名ショッピングサイトと本物そっくりのサイトで信用させる。
③代金前払いで商品を送らない、または別の商品が届く。



・対策のポイント
①見た目、日本語、フォントなどが不自然なサイトには要注意。
②運営情報から、販売会社や連絡先の記載内容を確認する。
③代金支払いは、クレジットカード代金引換も可能かどうか確認する。



・手口の例
インターネットショップにて商品を注文し、指定の銀行口座に代金を振り込んだのに商品が届かず、業者と連絡も取れないといった詐欺が発生しています。

例えば、「他のショップより安いので注文したが商品が届かない」、「他のサイトでは売っていない人気商品なので注文したが届かない」といったケースや、模倣品・全く別の商品が送られてきたといった詐欺被害が発生しています。より悪質なケースでは「時計を注文したのにスーツケースが届いた」という具合に手違いを装い、交換の連絡をしているうちに連絡が取れなくなることもあるようです。




啓発部の行事
平成30年度「消費者の日」街頭キャンペーン  終了しました
  日時:5月30日(水)  配布開始 15時~
内容:啓発チラシなどの配布。
テーマ 「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」
配布場所:スーパーOK店,ぴあざフクハラ,スーパーダイイチ、ハピオ
共催団体:音更町防犯協会、音更町民生児童委員協議会、音更町老人クラブ連合会
協力部署:帯広警察署、木野交番、音更町



           ▲「特殊詐欺、悪質商法などにご注意ください。」と声かけながら被害防止のPRを行った。
   
 平成29年度「消費者の日」街頭キャンペーン活動 
 
  ▲千個の啓蒙チラシを用意し、「消費者被害0の街」をPRした 
   
平成28年度「消費者の日」街頭キャンペーン活動 
 
  ▲各スーパーで、悪質詐欺に遭わないようにと一人ひとりに声掛けし啓蒙チラシを配布した

  平成27年度 消費者の集いで行われた帯広警察署員による寸劇 
   
   
平成26年度 協会会員が高齢者と悪質業者を演じた寸劇  (平成26年度第50回くらしのサロン) 
 
 
    音更町消費生活センター     音更町消費者協会   TOP


開設時間
休館日

電話 
河東郡音更町木野西通17丁目1番地
共栄コミュニティセンター1階
午前9時~午後5時

日曜・祭日・第一月曜日・年末年始
0155-32-3211
住所


電話/
FAX
河東郡音更町木野西通17丁目1番地
共栄コミュニティセンター1階

0155-67-5541
Copyright © 音更町消費者協会2015 All Rights Reserved